段ボールのある生活はじめよう
段ボールのある生活はじめませんか

Archive for 10月, 2012

お気に入りのショップで

木曜日, 10月 18th, 2012

インターネットショッピングをよく利用していると、何度も利用しているお気に入りのショップが出てくる場合があります。
品揃えや接客対応、値段や配送日程など、判断材料は多いものですが、よく使う消耗品や日用品などを販売しているお店の場合は、
かなり定期的に利用する可能性が高いものです。

たとえば、ビールや飲料水などは、
定期的に消耗している家庭も多いことでしょう。
また、小さなお子さんがいる家庭では、粉ミルクやオムツなどを自宅まで運んでくれるのはとても便利です。

こうやって、定期的に利用しているお店があると、おなじダンボール箱を何度も手に入れる機会があります。
これらはサイズや見た目も統一されていることが多いですから、家でちょっとした収納グッズとして使う場合にも扱いやすいはずです。

また、オリジナルのダンボールを使用しているショップでは見た目がかわいいものなどもあります。
それならば、余計に利用しやすいですよね。
箱が気に入ったので、思わず何度も利用してしまいたくなるようなショップもあるかもしれません。
そうやってその店が、お気に入りショップのひとつになれば、素敵なダンボールが何度も届くわけです。
そのうち、家の中の収納グッズがその箱だけになってしまうかもしれませんね。

段ボールのある生活はじめよう

木曜日, 10月 4th, 2012

ダンボールで植木を守れ
年末年始や寒い時期に、長い間、家を空けるという人も多いことでしょう。
長期間留守にする場合は、気をつけなければいけないこともあります。

戸締りなどはもちろんのこと、水道、ガス、電気の確認など。
また、水槽、植木、ペットも大切です。
彼らはいきものですから、放っておくわけにはいきません。
特にひと気の無い家というものは、予想以上に冷え込んでしまうため、かなりのダメージを追うこともあるのです。

ペットはペットホテルなどを利用したり、可能ならば連れて行ってあげるといいでしょう。
そのほうがストレスを感じることも無く、体調も崩しにくくなります。

水槽は自動餌やり装置を使ったりするといいですが、水が汚れてしまう場合もあります。
繊細な魚なら、さらに心配になってしまいますから、知り合いや飼育業者に預けてみるといいでしょう。

植木ですが、植物は冬の間は冬眠しているためにほとんど水を必要としません。
しかし、寒さには弱いものが多いですから、ダンボールなどで覆ってあげて冬眠活動をさらに促してあげるといいでしょう。
寒さも防げるため、ダンボールはとても有効な手段です。
それでは不安、ということならば、こちらも水槽同様に誰かに頼むことも考えてみるといいでしょう。