段ボールのある生活はじめよう
段ボールのある生活はじめませんか

Archive for 11月, 2010

冷蔵庫の中に段ボール

金曜日, 11月 19th, 2010

冷蔵庫はたまにお掃除をします。

段ボールを取り入れるとお掃除が楽になるのを知ってたでしょうか?

冷蔵、あるいは冷凍に入れれば食品を長く保てると考えがちですが、保存状態を良くしても長持ちしないものはいくらでもあります。

賞味期限が設けられている場合は期限以内に食べることが望ましく、野菜なども汁が発生することもあります。特に細菌が発生しやすい梅雨時や夏には気をつけたいものです。

段ボールを冷蔵庫の中で使う場合、敷物や分類に使うと良いと思います。

全てを覆ってしまうより、浅めのボックスにして冷気をまんべんなく行き渡らせた方が食品の保存としては適しています。

野菜室など汚れやすい部分に用いれば、そのまま出して掃除をすることができますし。庫内にこびりつく汚れも防げますので、簡単に拭いて短時間で掃除が完了します。

掃除の際、食材を段ボールに入れておくと、冷たいままを保ってくれますので(完全ではありません)、傷みの度合いも低くなります。

冷蔵庫はコンセントに差し込むタイミングもありますので、なるべく切らずに短時間で掃除ができる工夫をしたほうが良さそうです。

詰め込みすぎもよくありませんので、分別してもガラガラの状態を保つようにしましょう。

便利なかごや仕切りよりも使いやすいですよ!