段ボールのある生活はじめよう
段ボールのある生活はじめませんか

オブジェ

段ボールをいろいろ調べていくと、凄い物にお目にかかれたりします。

沢山のパーツを組み込んで、巨大オブジェやモニュメントとして作られたものもあり、外国では建物の中にも入らないようなものがあったりします。雨が降ったらどうするのだろうという疑問もありますが、モニュメントですので雨で片付けられることは無いかと思います。

他には、ネットのオンラインショップでも制作キットが手に入るようになっています。

サイズが数種というものもあり、小さな物だと数千円、巨大な物だと20万円弱というものまであり、段ボールの凄さを感じることが出来ます。巨大な物は企業のショールームでも使えると思います。

プラモデルの多くは、男性に関心が持たれそうな飛行機やアンティーク自動車、恐竜、動物といったもので、子供向けの物はパズルになっているものが多いようです。段ボールという紙で出来ていますので、パズルといっても平らという感じですが、組み立てていくことで立体的な物が作れます。何を作るかは想像力次第ということになりますが、大人はそれに勝てないかも知れません。

手先が器用な日本だけの段ボールアートだと思っていましたが、前出のモニュメントの凄さはイコール、大地の規模かなと思ったりもします。

Comments are closed.