段ボールのある生活はじめよう
段ボールのある生活はじめませんか

ペットに段ボール

「ペットを段ボールで飼いましょう」ということではありません。

犬はあまり遊んでくれませんが、
猫を飼っているといろんなもので遊んでくれます。

袋の中に入ったり、とにかくどんなものにも入ってみたいようで、
見ていてかなり面白いですし飽きません。

動きを見ていると「その活力はどこから来てるんだ?」と
羨ましくもなります。

また猫の場合はトイレの砂を利用しますので、
深めのものでなければそれが床や周辺に散らばってしまいます。

専用のものを使うと良いと思いますが、
一時的なものなら、段ボールでも大いに活用することが出来ます。

小さめのものなら、そこに入ってお昼寝もしてくれるので、
子猫を飼っているお宅に伺うと、靴の箱などをよく見かけます。

紙袋なども自分で出してきちゃうようですよ。

なんだか小さいお子さんがいる家庭のようで、
猫じゃらしなども床に落ちていたりします。

段ボールをトイレとして使うなら、底に防水できるものを敷き、
消臭マットを取り入れましょう。

専用のものがペットショップで販売されています。

犬や猫でも赤ちゃんが産まれると箱などが必要になりますので、
妊娠の可能性があれば準備しておくのもいいですね。

その他小動物を飼う際いくつか集めていると重宝します。

Comments are closed.