段ボールのある生活はじめよう
段ボールのある生活はじめませんか

衣替え…衣類はどこに?

衣替えの季節が一年に何度かやってきます。
一人暮らしでも家族がいても衣替えは重要ですよね。
特に家族がいる家庭の衣替えは人数によってはけっこう大変だったりしますよね。

そんな衣替えですが、みなさんは衣替えした衣類たちをどんなところに入れていますか。

家によっては納戸があったり押入れがあったり物置があったりと様々だと思いますが、衣替えした衣類は基本的にはその次の年の同じ季節になるまで出しませんよね。
だからこそ衣類はきちんとしまっておくことが大切です。虫に食われないように保存状態をなるべく良い状態で保管したいものです。

そんなとき、ダンボールがとても役立ちます。
ダンボールはある程度の湿気を取り除いてくれますし、虫よけにもなります。ダンボールの中にさらに湿気を取るシートや防虫剤などを入れておくと安心です。
ダンボールは収納力がかなりあるのでたくさんの衣類を入れることができるでしょう。
コツとしてはあまり詰めすぎないこと。ふんわり入れることで次のシーズンに出したときにペタンコにならずに同じ状態で衣類を出すことができます。
あまり詰めすぎてしまうと布地自体が潰れてしまってなんだかペタンコの服になってしまうので入れすぎには注意しましょう。
衣替えをしたときに昨年と同じ状態の衣類を着て楽しみましょう。

Comments are closed.