段ボールのある生活はじめよう
段ボールのある生活はじめませんか

ダンボールは外でも大活躍

ダンボールは通常室内にあることが多く室内で使われることが多いものですが、意外とダンボールは外でも大活躍します。

小さなお子様がいるご家庭でしたら、お子様を引き連れて芝の坂がある公園などでダンボールで滑ってみてください。ダンボールはちょっとコツが必要ですが芝の上をソリにして走ることができます。
コツをおさえると親子で滑ることも可能ですのでチャレンジしてみてください。

家では狭くてなかなかダイナミックなダンボール工作を作れないというときは外の広いスペースを活用してダンボールの巨大迷路やダンボールハウスなどを作りましょう。
普段は家で遊べないようなダイナミックな遊具に子供たちは大喜びとなることでしょう。

ダンボールは子供にとってもとても安心で身近な素材なので子供たちはダンボール工作が大好きです。ダンボール遊びをすることで創造性なども成長させてくれるので良いですよね。

さらに地面にダンボールを敷くとどの敷物よりも快適に過ごせます。
たとえばピクニックや運動会など外に座る機会って意外とありますよね。
そこに敷物のしたにダンボールを敷いてみましょう。
ダンボールを敷くと地面の凹凸を感じることもなく厚みがあるのでクッション性も感じることができますし、地面が熱かったり冷たかったりという温度を感じることもありません。

ダンボール、外でも活用してください。

Comments are closed.