段ボールのある生活はじめよう
段ボールのある生活はじめませんか

引越し必需品

ダンボールというものは、引越しには欠かせないアイテムです。
たくさんある小物をひとまとめに出来ることも魅力ですし、箱自体は軽いのに、耐久性にもすぐれていますから、
長年愛されて利用されているのです。
紙素材ですから、単価が安いのもいいところですよね。

引越しのときに、たくさんある小物をどうやってダンボールに詰めていったらいいかわからない人もいるかもしれません。
基本的には、衝撃に耐えられるように、隙間なくうめるといいでしょう。
隙間があると、中でものが動いてしまい、破損の原因になります。

また、重くなりすぎないように調整することも大事です。
特にCDやそのケースは割れやすいですから、箱の内側にビニール素材の緩衝材などを使っておくといいでしょう。
こうすることで、衝撃に弱い部分を守ることが出来ます。

また、引越しのときに使うダンボールは両手で持ち運びしやすい大きさのものがオススメです。
重くても、15~20kg位にしておくといいでしょう。
長かったり、大きすぎたりするダンボールは持ち運びに適しておらず、あまり向いているとはいえません。
また、運ぶときには箱同士を重ねる場合がほとんどですから、変形サイズのものをつかうと、うまく積むことができないのです。

Comments are closed.