段ボールのある生活はじめよう
段ボールのある生活はじめませんか

灯油タンク入れのダンボール

冬になると石油ストーブがやはり一番暖かいですよね。エアコン暖房のように喉の渇きも肌の乾燥もひどくありませんし、広めの部屋でも暖かくなるのが早いです。ただ、面倒くさいのが灯油を買って来て入れなければいけないことです。
重いので女性や高齢者は大変です。灯油の宅配もやっていますが高いので自分で買いに行く人が多いようです。タンクに灯油を入れて車に入れて運ぶ時にしっかりとふたをしないとこぼれて大変なことになります。
また、液だれのように灯油が少しでもたれると車の中はすごく灯油臭くなります。灯油が手に少し付いただけでも匂いが消えないように灯油の匂いはなかなか消えないものです。灯油タンクからストーブに入れる時も少したれてしまうことが多いのですがしばらく部屋が灯油臭いです。
車の中でも家でも灯油タンクを入れるダンボールを作ると少しは安心です。タンクより少し大きめのダンボールに大きめのビニール袋を入れてその中に灯油タンクを入れると液だれしても車や部屋に直接灯油が付くことが少なくなります。家ではストーブに入れる時は新聞紙の上でやった方が安心ですね。
汚れたり灯油臭くなったらまた新しいダンボールに取り換えると部屋に匂いがうつることも避けられます。

Comments are closed.