段ボールのある生活はじめよう
段ボールのある生活はじめませんか

捨てるか捨てないか

同じ場所に長期間放置されている段ボールって気になりませんか?

私は非常に気になるたちで、置かれている理由と中身が知りたくなるのです。

なぜかというと、要らない物であれば捨ててしまえば良く、要る物ならさっさと片付けてしまえばよいと考えるからです。

そうすることによってそのスペースが空きますので、かなりすっきりします。

「ああ、ただ置いてあるだけだよ?」なんて言われると、了解を得て中身を見ることがありますが、使った後に無造作に入れられたカッパだけ、ということもありました。

片付けが不得手という方は必ずいると思いますが、便利な段ボールといえど、そこに長期間放置は私的にはハテナだったりするのです。これも性格なので仕方ないですが、段ボールのある生活をしていて鉄則なのが「捨てるか捨てないか」だと思うのです。

要らないなら資源ゴミとして出してしまい、新しい物に変わってもらった方が良く、使うのならさっさと使ってしまい、ホコリなどで汚さない方がよいと思うのです。段ボールは、私たちにとっても使いやすくて便利なものですが、虫にとっても居心地のよいものです。ですので、きちんと収納ではなく、放置状態にしているとホコリに混ざって虫が住み着いてしまうのです。

Comments are closed.